文化財・文化遺産
区分で絞り込む
キーワード
種別

カジノキ群落

カジノキ群落
区分 市指定
種別 天然記念物
員数 1群
大きさ -
所在場所 中地町地内、宮川町地内
公開・非公開
none
none

地図

詳細

カジノキは暖地性の植物で、和紙の原料とするために植えている地方もある。暖かい地方にはよく見られるが県下では珍しい。

カジノキは雌雄異株で春、淡緑色の穂状の花(雄花)をつける。雌花は球形で紫色の花柱が取り巻いている。秋、熟すと花柱は赤色の汁を含み、果毬はとても美しい。クワ科の植物なので、一見桑に似た感じがするが、秋に果毬をみると明瞭に区別できる。

ページのトップに戻る