文化財・文化遺産
区分で絞り込む
キーワード
種別

坂口町の井戸

坂口町の井戸
区分 祖先の遺産
種別
員数 1基
大きさ -
所在場所 本町地内
公開・非公開
none
none

地図

詳細

本町3丁目は、かつて坂口町といった。この町角に花崗岩の方形石組みの井戸がある。

この石組みには「大正七年十二月坂口町」と刻まれている。この井戸は津島の古地図に記載されていない。

従って、上切や堤下の井戸よりは新しいものと思われる。しかし、明らかに辻井の形態を残しており、昭和10年ごろまでは使用されていたと伝えられている。共同井戸の使用形態の変化を示していて、祖先の遺産として優れている。

ページのトップに戻る