文化財・文化遺産
区分で絞り込む
キーワード
種別

津島神社社叢

津島神社社叢
区分 祖先の遺産
種別
員数 1件
大きさ -
所在場所 神明町
公開・非公開
none
none

地図

詳細

面積約 33,000㎡の境内は南北に長く、かつては針葉樹の杉を主体とする巨木に覆われていた。

しかし、去る昭和34年の伊勢湾台風で樹齢300年近い杉など、およそ120本が倒れ、社叢も惨状を呈した。

しかし、県指定のイチョウ(2樹)、市指定のホルトノキ(4樹)をはじめ、楠、樫、榎の一部などは倒木を免れ、台風後補植した各種の樹木と共存繁茂して、今では自然林の神厳な景観を呈している。

ページのトップに戻る