文化財・文化遺産
区分で絞り込む
キーワード
種別

八幡社社叢

八幡社社叢
区分 祖先の遺産
種別
員数 -
大きさ -
所在場所 蛭間町
公開・非公開
none
none

地図

詳細

鎮守の森の一つで、住宅地帯にありながら、比較的成育もよく美しい形をしている。境内の奥まったところに直径65cm、樹高約15mのクロガネモチの古木が2本自生しているのはすばらしい。

他にモチノキ、シラカシ、クス、ツバキ、クロマツ、モミジ、ヒサカキ、カクレミノなどが見られる。また、ムクノキやアカメガシワなども生育している。樹木の種類は比較的多いが、住宅地帯に近いためか林床の下草が踏まれ易い状態にあるので大切にしたい。

ページのトップに戻る