文化財・文化遺産
区分で絞り込む
キーワード
種別

道標 鹿伏兎町

道標 鹿伏兎町
区分 未指定
種別 道標
材質・形状 アルミ製角柱
none
none

地図

詳細

明治末、日光川に立派な木橋がかかったため、蟹江町への便が良くなり、中一色町市場から南下する堤上の道も利用された。この付近から南の方にかけて、昭和20年頃までは河川が多く、農作業をはじめ嫁入りにも舟が使われていた。家の周りにその名残りを残している家もある。

ページのトップに戻る